NoContext

適当にメモ書きってかんじ

主記憶とキャッシュメモリ

DRAM

回路=>コンデンサ

価格=>やっすい

速度=>おっそい

容量=>おおい

リフレッシュ=>いる

用途=>主記憶

SRAM

回路=>フリップフロップ

価格=>たかい

速度=>はやい

容量=>すくない

リフレッシュ=>いらん

用途=>キャッシュメモリ

 

キャッシュメモリうんぬん

https://elite-lane.com/cache-memory/

 

 リフレッシュ=>DRAMのデータが失われないように電荷を補充すること。

コンデンサに電荷を蓄えることでデータ保持してるけど一定時間で放電してデータ消える。だからリフレッシュする。

 

キャッシュメモリ

CPUと主記憶の間に高速なSRAMを介在させる。

キャッシュメモリにない場合主記憶からデータもってくる。

もうある場合は、キャッシュメモリから高速にいける。

順番的には1次→2時→主記憶とか。

 

つぎはアクセス時間

 

 

(全文PDF・単語帳アプリ付) かんたん合格 基本情報技術者教科書 平成30年度 (Tettei Kouryaku JOHO SHORI)

(全文PDF・単語帳アプリ付) かんたん合格 基本情報技術者教科書 平成30年度 (Tettei Kouryaku JOHO SHORI)

 

より引用