NoContext

適当にメモ書きってかんじ

否定論理積(NAND)

否定論理積(NAND)は、2つの入力がともに1の場合にだけ結果が0、その他の場合は1となる論理演算 001 011 101 110

実行アドレス時間

キャッシュメモリを使った場合の平均的なデータへのアクセス時間を 実効アクセス時間という。 ヒット率=>目的のデータがキャッシュメモリに保存されている確率 計算式 実効アクセス時間=キャッシュメモリのアクセス時間xヒット率 +主記憶のアクセス時間…

主記憶とキャッシュメモリ

・DRAM 回路=>コンデンサ 価格=>やっすい 速度=>おっそい 容量=>おおい リフレッシュ=>いる 用途=>主記憶 ・SRAM 回路=>フリップフロップ 価格=>たかい 速度=>はやい 容量=>すくない リフレッシュ=>いらん 用途=>キャッシュメモリ …

CPU高速化技術

・並列処理による高速化 主記憶にある命令を1つずつ順番に実行する処理方法=>逐次制御方式 パイプライン処理 =>命令実行サイクルを各段階ごとにわけ、独立させて実行し、 流れ作業的に、命令1にサイクルがおわる前に、つぎの命令2のサイクルの処理を始…